健康ニュース

健康最前線 第5回「物忘れは認知症の始まり?」を掲載しました

2015年08月01日

category-image07

日々塗り替えられていく”医療の常識”。テレビや雑誌で目にする健康キーワードをピックアップしてご紹介します。明日から、あなたの健康意識は変わるかもしれません。

第5回は、「認知症」をテーマにお届けします。

人の名前がなかなか出てこなかったり、物を置き忘れたりすることが、歳を重ねるごとに多くなっていませんか?
でも、安心して下さい。加齢による「物忘れ」と「認知症」は違います。

2025年には約700万人、高齢者の5人に一人は認知症になると推測されています。高齢化が進む日本では、認知症予防は大きな課題です。

認知症予防が期待できる活動や食事とは!?・・・


続きは、
知っておきたい!健康最前線 第5回
「物忘れは認知症の始まり?」

その他の企業情報

ページの先頭へ戻る