2019年度活動内容

『しなやかに速く、当たりの強いプレー』を理想に掲げ、トレーニングを重ねる京都橘高校サッカー部。これを実現させるには常にコンディションを整えておく必要があります。体のもととなるタンパク質に加えて、各種ビタミン・ミネラルをバランスよく摂り入れることが、しなやかなカラダづくりやケガの予防に重要です。また、クロレラをより理解してもらうためにクロレラ栄養講座を実施。当社の管理栄養士スタッフからクロレラに含まれるスポーツに大切な栄養素の説明を行い、選手たちの質問に答えるなど、マネージャーを含めたチーム全員が熱心にクロレラや栄養についての説明を聞いていただきました。サン・クロレラは今後も京都橘高校サッカー部の栄養サポートを、クロレラを通じて行いパフォーマンスを高めるための支援を行って参ります。

【京都橘高校サッカー部】

2001年、サッカー部 創部

2007年、全国高校総体(佐賀インターハイ)初出場。

2008年、第87回全国高校サッカー選手権全国大会初出場。

2012年、第91回全国高校サッカー選手権 準優勝。

2013年、プレミアリーグWESTに参戦。

2019年、全国高校総体(インターハイ)ベスト4。

部員数73名(2020年11月現在)

 

【京都橘高校サッカー部 インタビュー記事】
Sun Chlorella Sport Journal vol.26『いざ、決戦へ―今年のぼくらには、 負けられない理由がある。』