株式会社サン・クロレラとKTOYO BB.EXEを運営する紅谷株式会社が共同オーナーとして設立した、3x3女子チーム。京都を拠点に活動する「KYOTO BB.EXE」の兄妹チームとして誕生。

2022年12月。「JAPANTOUR 2021で日本一に輝いた関東の女子3x3チームがプロリーグから撤退し、所属選手が行き場を失う可能性がある」という情報を耳にしたKYOTO BB.EXEのオーナー紅谷裕司氏と、KYOTO BB.EXEを設立時より支援するサン・クロレラ社長・中山太の「世界に挑戦できる実力をもつプレイヤー達の活躍で、若手ボーラーに夢を与えるチームにしたい」という想いが一致したことにより、発足。現在、東京を拠点に活動している。

今後は、プロ選手を目指す子供たちへの指導やチーム作り等、若い才能が活躍できる環境を整備するなど地域にこだわらず全国に3x3を広めるなどの活動にも注力していく予定。