2018 京都女性スポーツフェスティバル

今年も14競技の試合が京都府各地で開催

2018年度京都女性スポーツフェスティバルは、4月7日(土)に総合開会式が開催されます。今年も14競技の試合が京都府各地で開催され、約1ヵ月間熱戦が繰り広げられます。(スキーは来年2月に開催)
 
●競技一覧
バレーボール 卓球 ソフトテニス テニス バドミントン ソフトボール なぎなた ボウリング ペタンク バスケットボール スキー ホッケー 弓道 剣道
 

SNS写真投稿キャンペーン等、様々なイベントを開催

SNS写真投稿キャンペーン
4月7日(土)から5月6日(日)の間に、大会に関連する写真をInstagramかTwitterに #サンクロレラ女スポ を付けて投稿して下さった方の中から抽選でサン・クロレラオリジナルQUOカードをはじめ素敵な賞品が当たるキャンペーンを開催します。投稿された画像の一部は特設サイトに表示されます。
キャンペーン特設サイトはこちら
 
京都女性スポーツフェスティバル限定「クロレラ弁当」
明治42年創業の老舗仕出し屋「京料理 矢尾定」特製の「クロレラ弁当」が出来ました。サン・クロレラのクロレラパウダーを使ったおかずが数品入ったボリュームのある日替り弁当です。
クロレラ弁当詳細はこちら
 
総合開会式や競技会場にフォトスペースが登場
大会の楽しい思い出を写真で残していただけるように、総合開会式会場や競技会場などにフォトスペースを設置します。
 
京都新聞アート&イベント情報サイト[ことしるべ]で特集記事を掲載
「スポーツで輝く女性たち」と題したインタビュー記事が掲載されています。各競技から1名ずつ順番に紹介されています。
特集記事はこちら

 

2017 京都女性スポーツフェスティバル

剣道が新たに追加され14競技に

2017年度京都女性スポーツフェスティバルが開催されました。 2017年、4月8日に開催された総合開会式には1100人もの女性選手が集まり、清々しい表情で入場行進を行い、祝辞では府体協の暹会長が「年齢、体力に応じて生涯スポーツを続けてほしい」と挨拶されました。28回目となる今年の大会は、剣道が新たに加わり全14競技、高校生から80代までの女性約5500人が参加し、5月までの約1カ月間にわたり京都府内各地で熱戦を繰り広げます。(スキーは来年2月に開催予定)
●競技一覧
バレーボール 卓球 ソフトテニス テニス バドミントン ソフトボール なぎなた ボウリング ペタンク バスケットボール   スキー ホッケー 弓道 剣道

2016 京都女性スポーツフェスティバル

桜が満開の中、華々しく開会式が行われました

2016年度京都女性スポーツフェスティバルが開催されました。 4月2日に開催された総合開会式には13競技、約1000人が集まり清々しい表情で入場行進を行い、京都女性スポーツの会の水野加余子会長が「勝ち負けを超えたスポーツの素晴らしさを広めてほしい」と挨拶されました。 27回目となる今大会には高校生から90代までの女性約5500人が参加し、5月までの約1カ月間にわたり(スキーは来年2月開催)京都府各地で熱戦が繰り広げられます。
●競技一覧
バレーボール 卓球 ソフトテニス テニス バドミントン ソフトボール なぎなた ボウリング ペタンク バスケットボール   スキー ホッケー 弓道

2015 京都女性スポーツフェスティバル

弓道が新たに追加され13競技に

2015年度京都女性スポーツフェスティバルが開催されました。 2015年、4月4日に開催された総合開会式には1000人もの女性選手が集まり、華やかな演奏に送られて行進を行いました。26回目となる今年の大会は、弓道が新たに加わり全13競技 約5500人が参加し、5月6日まで京都府内各地で熱戦を繰り広げます。(スキーは来年2月に開催予定)

●競技一覧
バレーボール 卓球 ソフトテニス テニス バドミントン ソフトボール なぎなた ボウリング ペタンク バスケットボール   スキー ホッケー 弓道

2014 京都女性スポーツフェスティバル

ホッケーが新たに追加され12競技に

2014年度京都女性スポーツフェスティバルが開催されました。 2014年、4月5日より一京都女性スポーツフェスティバル、サン・クロレラ杯が行われました。記念すべき25回目となる本年度は、競技種目にホッケーが加わりました。開会式が行われたのは、京都府宇治市の山城総合運動公園(太陽が丘)。開会式には1000人もの女性選手が集まり、華やかな演奏に送られて行進を行いました。

●競技一覧
バレーボール 卓球 ソフトテニス テニス バドミントン ソフトボール なぎなた ボウリング ペタンク バスケットボール   スキー ホッケー

5500人が参加!京女達のさわやかな戦い

大会は5月6日(スキーは来年2月)まで行われ、京都の女性約5500人が参加。大会運営からすべて女性たちで行うスポーツイベントとして、今年も連覇を果たすチームや、数年ぶりの雪辱をはらす選手など、熱気あふれる戦いが繰り広げられました。