環境への取り組み

より豊かな健康社会の実現のためには、サン・クロレラの社員自身が心身ともに健康でなければなりません。充実感を感じながら働き、仕事上の責任を果たす一方で、子育て・介護の時間や、家庭、地域、自己啓発等にかかる個人の時間を持てる健康で豊かな生活ができるよう仕事と生活の調和推進を行なっています。

イメージ写真:家族

1.ワークライフバランス

写真:特別賞 表彰状

従業員のワークライフバランスを意識し、出産・育児休業、看護・介護休暇等を実施しており、過剰労働の防止も考慮した7時間15分勤務や、保養所等の利用促進に努めております。その取組が評価され、2012年12月 京都市「真のワーク・ライフ・バランス」特別賞を受賞致しました。

2.自己啓発へのサポート

写真:社員同士が楽しく会話する様子

写真:英会話教室の様子

業務終了後にはネイティブの先生を招き、希望者に英会話教室等を開いて社員の自己啓発へのサポートにも取り組んでおります。また、男女・国籍の違いなく、障害者雇用も含め多様な人材を採用しております。

3.京の子育て応援宣言

写真:「京都府子育て支援/職場環境づくり部門」の表彰状

サン・クロレラは、2011年1月に「京の子育て応援宣言」※1を致しました。
※1ワークライフバランス推進企業認証制度により、「京の子育て応援宣言」をし、2013年9月には「京都府子育て支援/職場環境づくり部門」で表彰を受けることができました。これからも従業員の「仕事」と「子育て」の両立支援に積極的に取り組む企業を目指します。

4.「OK企業」認定制度の実施に賛同

ロゴ:「OK企業」認定制度

京都「おやじの会」連絡会と京都市教育委員会がすすめる「OK企業」認定制度(父親が子育てに参加しやすい職場づくりを積極的に進める市内の事業所を,O(おやじの)K(子育て参加に理解がある)企業として登録・表彰する)の実施に賛同しております。

5.サン・クロレラの取り組みが紹介されました

当社の社員への取り組みが「京都style 真のワーク・ライフ・バランス 応援WEB」で紹介されました。京都style 真のワーク・ライフ・バランス 応援WEB

CSRの取り組み