• トップ
  • News
  • 鍼灸師が教える。自分でできる健康のツボ vol.5「環境の変化が多い春の「うつ症状」 簡単ツボ押しで自律神経を整え「うつ」をシャットアウト!」を掲載しました

鍼灸師が教える。自分でできる健康のツボ vol.5「環境の変化が多い春の「うつ症状」 簡単ツボ押しで自律神経を整え「うつ」をシャットアウト!」を掲載しました

健康ニュース

春は、なにかと新しい環境になることが多い季節。

新年度をむかえ、異動や転勤、引っ越し。子どもの卒業式、入学式もあります。人間関係が、大きく変化する時期ですよね。

気候もあたたかくなって、気分も晴れやか。

心機一転、よしやるぞ!と思いきや、なぜだか気分がのってこない。フシギとやる気も起こらない。ちょっと気持ちが沈みがち。

じつは、それ。「うつ」かもしれません。

意外に思われますが、春って「うつ症状」になりやすい季節なんです。

今回は、そんな「うつ症状」のツボをご紹介します。

うららかな春の陽気のなか、「気分がのってこないなあ」と思ったら、ちょっと立ち止まって、紹介するツボを刺激してみてください。

サン・クロレラ健康BOOK  鍼灸師が教える自分でできる健康のツボ vol.5
環境の変化が多い春の「うつ症状」 簡単ツボ押しで自律神経を整え「うつ」をシャットアウト!